国立ファーム&農家の台所スタッフの農家研修ノート

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
第155回 初潜入! フルーツれんこんを求めて。

こんにちわ!商品部の遠藤です。
もう夏本番!夏バテには要注意でございます。




さて今回はこの時期のれんこんと言えば
茨城県 高須農園へ!






一面に広がる大きな葉っぱ!




こちらは『ひかりれんこん』が土の中で埋まっているのです





高須さんはポスターの写真でしか
お会いしたことがなかったのですが



実際にお会いしてみて、笑顔がとってもステキな高須さん!





高須さんはれんこん一筋40年。
そのこだわりはれんこんを見て、食べれば分かります。






今回は実際に収穫!
高須さんを先頭に、土の中をのしのしと歩いていきます!






※このように水圧ポンプを脇にはさみ
れんこんのまわりの土を水圧でどかして
れんこんを収穫していきます!


勢いよく水が噴射されるのでしっかり支えないと
ポンプが飛んでいってしまいます!


この時に要注意なのは・・・
れんこんはデリケートなためすぐ傷つきやすいんです。
手の跡もつきやすく、そこが傷になります。

なのでれんこんの収穫は慎重に行います。



れんこんはどこかな〜?と探していると・・・





見つけた!




私も初めて見た時はびっくりしました。
あまりの白さに!

収穫したその場新鮮ひかりれんこんをガブリ!





ん!? あま〜い♪


何故この時期に生で食べられるのかというと

実は今の時期はまだれんこん自体が若くてやわらかいため
デンプンも生成されていないので

アクが少なく生で食べれるんです。

食べられるのはたった1ヵ月だけ!


ここまで美味しいのは
高須さんがこだわった、ひかりれんこんの名前からきている

光合成細菌を利用しているので美味しくできます。


※こちらが光合成細菌






光合成細菌とは
有機質である米ぬか、魚粉などをエサにして
れんこんに栄養を与えてくれる菌のことなんです!




ここまで透き通っているのも本当に高須さんのれんこんだけと
いってもいいくらいです。


収穫したれんこんは、周りについた根を落とし、


水で土をおとします!

見てください!このピカッピカのれんこん!
白肌が綺麗〜

一つ一つ傷つけないように収穫したれんこん
高須さんが愛情を込めたれんこんを




お客様の元へお届けしています。


高須さんからは
フルーツれんこんと呼んでほしい。
そのくらい甘さを追求すると熱弁されていました!

それもそのはず、通常れんこんは糖度3〜4度のところ
高須さんのひかりれんこんは、なんと糖度7度!

こちらは食べてみて味がはっきりわかります!


●ひかりれんこん オススメの食べ方●
,泙困論犬任刺身(8月からの1ヵ月 生は新もののれんこんだけ。
           9月以降は加熱していただくのがオススメ!)




・わさび醤油
・カラシ醤油
・梅肉 
おすすめです!


天ぷら




輪切り以外に縦に切ってもおすすめです!
輪切り:シャキシャキ
縦切り:ホクホク感

どちらも甘さが引き立っておいしい〜♪


バター醤油



れんこんの甘みがバター醤油に相性ばっちり!
食べだすともう止まらないんです♪




最後に・・・

れんこんの葉も大活躍!

高須さんの地域では、葉の真ん中に穴をあけ、
そこから日本酒を流し込みストローがわりにするそうです!
今回は研修なのでジュースで♪



今日は初体験の連続で濃い1日でした!






高須賢一さんありがとうございました!!




 
| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 茨城県 | 20:33 | - | - | pookmark |
第147回 大人気の阿部田さんちのトマト。新しい試みを調査!

やっと暖かい季節になってきましたね。

先日は春一番も吹いて、春が来たなぁと実感しました。

こんにちは、ブランド部の石田です。

そんな春めいた3月18日、国立ファームと農家の台所メンバーで、

茨城の阿部田さんTEDYさんの農園へお邪魔して来ました!

今回の一番の目的は、篤農家ランキング2位と3位に入賞されたお二方に、賞状の授与をさせていただくことです!

そして、人気の秘密を改めて検証!

ということで、見学も体験もたくさんさせていただきました。

まず始めにお伺いしたのは、

阿部田さんの農園。

阿部田さんはメディアにも出るほど、人気のトマト農家です。

国立ファームでも大人気。

ということで、篤農家ランキング第2位!
2回連続のランクインは阿部田さんが初!なんですよ。

おめでとうございます。

阿部田さんはいろいろな品種のトマトを作っていますが、

有名なのは、華おとめです。

阿部田さんの作る華おとめは皮が薄くて、うまみたっぷりの甘さが特徴です。

 

今日は、華おとめの他にもいろんなトマトを試食させてもらいました。
その中で一同驚きだったのが、黄色いトマトの「ティポ」。


王道の赤トマトで勝負をしていた阿部田さんの新しい試みです。
そのことにも驚き!でしたが、味と食感も面白いんです。
一見酸っぱそうなこのトマト。皮付きのブドウのような食感で
さっぱりとしたフルーツのような甘み。

何個でもパクパクいっちゃいそうです。

形もかわいいですよね。


阿部田さんのおいしさの代名詞、

地下150mからお水を組み上げるこの装置。
それを大型の浄水器を使って、水の粒子を細かくすることでトマトが吸収しやすい形にしています。

綺麗な水を使うことで、

水分90%のトマトは美味しいはずですね。

その他にも、気温や二酸化炭素濃度を、データ管理することで、

勘だけに頼らない農業を目指しています。


波動砲発射!!!!!

これが二酸化炭素を発生させる装置!中で火が燃えて、
ファンが回転して二酸化炭素を放出しています。

こんなに風が吹きます。
二酸化炭素を吸収して光合成が盛んになり、トマトの育ちが良くなり、
収量が上がります。

その他にも、ビニールハウスの天井をUVカットにし、虫の居づらい環境を作って、農薬を軽減したり、

植物が太陽の光の吸収率を高めると言われるピンクのシートを天井部に敷いたり、

夜になるとブルーライトが光る装置があったりと、日々試行錯誤を続けています。

 

そんな阿部田さんのハウスも2月の大雪は大変だったそう。
雪解けで溜まった水がハウスを突き破って、トマトの株を直撃したそうです。



直撃した場所は見てすぐ分かるほど。
その後植え直していますが、やはり被害を受けた場所の栽培はきびしいとのこと。

「近くの他の農家さんのハウスは、風で倒れたって言っていたから、
うちはまだ被害が少ない方だよ。」


ハウスの強度を上げることは、普段の栽培にはさほど影響をしないことなので、
自然災害に向けた保険です。

強度の高い資材を使ったり、ビニールの張り替えをこまめに行えば
ハウスの耐久性は上がりますが、その分コストがかかります。


この判断が難しいと、阿部田さんはおっしゃっていました。

ハウス栽培と言えど、自然相手のお仕事。
農業の難しさを痛感したお話でした。



そんな災害にも負けず、
日々新しいことにチャレンジをしている阿部田さん。

「同じ条件で育てたトマトでも、ハウスが違うだけで、味も変わってくるんだよねぇ。」

とおっしゃっていました。

美味しい野菜を、作り続けるのって本当に難しいことなんだと実感しました。

「満足はしてない。もっと美味しいトマトを作り続けたい!」

と熱く話された阿部田さん。

今後、どんな美味しいトマトに出会えるでしょうか。今からワクワクしてしまいます。



下そんな阿部田さんのトマトは農家の台所WEBショップにて購入できます!
http://webshop.noukanodaidokoro.com/shopdetail/009008000006

| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 茨城県 | 19:40 | - | - | pookmark |
第147回 パプリカ農家TEDYさんのハウスで、驚きの収穫体験!

さて、次回の阿部田さんの農園訪問に引き続き、

ブランド部石田がブログを書いていきますよ!
 

〜前回からの流れ〜

3月18日、国立ファームと農家の台所メンバーで、

茨城の阿部田さんとTEDYさんの農園へお邪魔して来ました!

今回の一番の目的は、
篤農家ランキング2位と3位に入賞されたお二方に、
賞状の授与をさせていただくことです!

トマト農家の阿部田さんの農園へ訪問。
無事表彰と、農園見学をしてまいりました。


そして次に訪れたのは、水戸のTEDYさんの農園。

ずらーっと並んだハウスは圧巻です。

圧巻なのは、ハウス内のパプリカも同様!


すごいですよね。

一列一列、パプリカの株が、並んでいます。

株には、赤、黄色、オレンジの艶やかなパプリカが。

造り物のようにピカピカです。

今収穫できるパプリカは寒暖差があり、日差しの強い2月に育ったもの。
この季節のパプリカが
1番美味しいそうです。

見た目にも瑞々しいことがわかります。

そんなTEDYさんは、篤農家ランキング第3位!
おめでとうございます。

パプリカは作るのが難しく、

TEDYさん曰く、わがままお嬢様のよう」だとか。

暑さ寒さにも弱く

朝、パプリカに結露がついて、暖かくなって蒸発するような環境が続くと、表面はザラザラになってしまったりするそうです。

実際に仕分けの作業をさせていただきましたが、ザラザラした部分があるとB級品になってしまいます。

(でも、TEDYさんのところでは、実に結露を付きづらくする企業秘密があるそうなんです。)

そんなTEDYさんのハウスも、大雪の影響を受けたそうです。
ハウスに積もった雪が固まり、溶け出したころに、
氷山のような雪の固まりがビニールハウスを突き抜けて落ちてきたそうです。
幸い怪我をする人や、作物への直接の影響はなかったとのことでした。

しかし、今年の冬は、晴れの日が少なかったので、
雪よりもその点について苦労をしたのだとか。

確かに、気持ちのいい晴れの日って少なかった気がしますね。


私は仕分けから先に体験させてもらいました。
肌がザラザラしているものはB級品、ナイフの傷があるものは加工品…
そして肌も形もきれいなものをA級品…と、ひとつひとつ
手に取り判別していきます。

そして機械を通って、サイズ別に箱に入れられていきます。



仕分けのポイントは「無心で行うこと。」
スタッフの方に教えていただきました。

スタッフの方オススメのパプリカの食べ方は、酢漬け、そしてナムルだそうです。

オレンジ色が甘みが1番強いのでお好みなんだとか。


そして、収穫体験!
収穫はこの荷台に乗って移動をしながら行います。



ボタン操作で、前後に進み、上下の高さ調節もできるんです。


台車に乗ってみると改めて背の高ーいパプリカの株にびっくり!
高さは3mほどにもなるそうです。
こんなに背が高いから、荷台に乗って、高さを調節
しながらでないと収穫が出来ない
んですね。




まるでアトラクションみたい!

パプリカの森をズンズン進んで行きます。



パプリカは、刃物を付け根の部分に押し当てて、半分切れ目が入ったら、ポキっと折って収穫します。

刃物がパプリカを傷つけては、

売り物にならないので、慎重に行います。


それがなかなか難しく、、、

丁寧すぎると進まないので、

コツを掴むまでに時間がかかりました。

TEDYさんのハウスでも、

データ管理を徹底させています。

パプリカ栽培が盛んなオランダで学んだシステマチックな農法をベースにしています。

「15年もやっているが、まだまだ新参者だと思ってる。」

とおっしゃっていました。



そんなTEDYさんの新しい試み!
農園内にカフェと直売スペースを、作っています。
ゆくゆくは、近隣の方に、美味しいパプリカを味わってほしい!
とおっしゃっていました。

カフェスペースは、手作りられた家具と、
パプリカの絵画が可愛く、落ち着けるスペースとなっていました。
 

オープンが待ち遠しいですね!

そして最後に、、、

3色のパプリカをお土産にいただいちゃいました!

さっそく酢漬けにして、食べ比べしてみたいと思います。

ぜひ、みなさんも引き続き、
TEDYさんのパプリカを、よろしくお願いします!

| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 茨城県 | 13:10 | - | - | pookmark |
第137回 あなたが育てる華おとめと主役パプリカのお話

こんにちわ。
二子玉川ライズ店の小野さやかです。

今回は茨城県の

皮が薄くてジューシーであまーい華おとめトマト
     
           

樹上完熟で肉厚なまるでフルーツのようなパプリカ

この二つがなぜこんなにもおいしいのか?

その秘密を探るべく!!

今回は阿部田さんとtedyさんの所にお邪魔したわけです。

まずは華おとめトマトの阿部田さんから。

ついて早々に驚かされたのが、阿部田さんはトマトのことをなんと!!

     『この子たち』

と、呼ぶことです。
トマトへの愛情を感じました。。

最近常連さんにも華おとめ『皮がしっかりしてきたわね』と、言われていたので、まずはその秘密を調査する!!!!!





調査の結果。

ストレスがあまりかかっていないとのこと。
今年はなぜか幹が丈夫に出来たそうで、その立派な幹から、たくさん栄養を吸ってストレスなく成長できるため、皮がしっかりするようです。

皆様。安心して下さい。。

置いておけば皮は。。。。。



柔らかくなります!!!

つまりご購入いただいたお客様は、じっくり追熟させ華おとめをお客様自身が育ててから召し上がりください。




続いて、華おとめの味の秘密に迫るべく調査開始!



調査の結果。。

阿部田さんお手製のスパイスを華おとめが吸収しているからだったのです。

そのスパイスとは!!!


なんと魚介類、昆布、アミノ酸を茎からだけでなく葉にも実にもかけていたのです!!

さらにハウスの天井には秘密兵器が!!

それは。。

あえて二酸化炭素を出すために火を焚いていたのです。

なぜ二酸化炭素が必要か??

それは植物の光合成速度と関係していた。

二酸化炭素の濃度に比例して光合成速度が高まるようです。


つまり二酸化炭素が増えると、トマトが美味しくなっちゃうわけです。


さまざまな方法でトマトの味を良くしている阿部田さんですが。


わたくし小野が一番感じたのは


阿部田さんのトマトに対する愛情

それこそがトマトにとって一番のスパイスだったのでは??





ファームアベタの華おとめは「農家の台所 WEB SHOP」でもご購入いただけます。
http://webshop.noukanodaidokoro.com/shopdetail/009008000006/


続きましてtedyさん!!

このtedyさん。

なんと

日本初のパプリカ生産者さんなんです!!!!!




とにかくtedyさんのパプリカは



甘くてジューシー、肉厚濃厚な本当にフルーツのようなパプリカなんです。



まず驚いたのがハウスの大きさ!

とにかく長い!!こんなに大きなハウスは初めてみました。。

中に入ってみると、通路がとにかく長い!!
100m走は余裕で出来そうです(笑)
その周りを囲むパプリカの株の数は半端ではありません。。。




さてそんなながーいハウスの中で甘くてジューシーな味の秘密に迫るべく調査開始。。






調査の結果。



あめとムチの使い手だった!!!

効率を上げようとぬくぬく育てるだけでは早く出荷は出来るが味はついてこない。

だからtedyさんはパプリカをあえて苦労人に育てるのです。

ぬくぬく育てあめばかり与えるのではなく、たまには水を切らしストレスを与え味を濃厚にしていたのです。


さらに木の上でぎりぎりまでねばる樹上完熟がそこに大きな力となりパプリカにムチを与える!


出荷の過程で赤くするのではなく、赤くなってから収穫する。
そのため食感のパリパリ感と甘みが強くなる。




主役パプリカ!?

パプリカと言えば、お料理の付け合せや彩りがメインの活躍の場ですが
なんとtedyさんのパプリカは主役の場を占領出来ちゃう味の濃さ、食感の良さ甘みなんです。

パプリカの概念が変わります。

オススメの料理法はパプリカのみの贅沢サラダです。
1儚僂棒擇辰浸或Г離僖廛螢のみのサラダ。そこにカブを入れてもおいしそうです。
パプリカのみではなくなってしまいますが、メインはパプリカです!!

焼いたパプリカにアンチョビをのせても確実に旨い!!

何よりパプリカを切った時の香りがはんぱではありません。
この時点でただのパプリカではないことが分かります。

tedyさんがなぜパプリカを育てているのかというと、
20年ほど前にオランダからやってきたパプリカは昔は高級なお店に並ぶ野菜からのスタートでした。

そこに目を付けたのがtedyさん。カラフルなパプリカを見て、箱を開けてこんなにカラフルな野菜があったら届いた人はすごく嬉しく感動するだろうと思ったところが栽培を始めるきっかけでした。

日本のパプリカ先駆者のtedyさん。
もちろん今もその先頭にいます。

さあ皆様、tedyさんのパプリカ食べてみたくなってきたのではないでしょうか。


さて以上お二人の農家さんの秘密を探ってきました。
皆様いかがだったでしょうか。

興味を持っていただいた方は、農家の台所二子玉川ライズ店に足をお運びくださいませ。
お待ちしております!!


商品部    松尾
ブランド部  加藤
新宿店    佐々城
立川店    関
二子玉川ライズ店 小野

| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 茨城県 | 16:49 | - | - | pookmark |
第129回 茨城県 高須農園&れんこん三兄弟〜新れんこんを求めて〜


★高須農園の「ひかりれんこん」とれんこん3兄弟の「美肌れんこん」はこちらで販売中です!




こんにちは!

農家の台所 銀座店の大庭です!



721日(木)、土用の丑の日・・・

しかし我々はウナギではなく、

レンコンを目指し、
茨城県稲敷市浮島に降り立ったのでした。



霞ヶ浦の一帯は、水が豊かでレンコンの一大産地。

この時期しか出回らない早掘りの“新れんこん”を求めて、

大御所、高須健一さんと若き獅子達、宮本三兄弟に出会ってきました!!



1件目・宮本兄弟農園

宮本3兄弟が運営する農園では、収穫後の出荷作業のお手伝いをさせていただきます。


作業着をかして頂き準備万端!


収穫されたレンコンは、まず余分な芽や根っこを包丁で切り落とし、
スポンジで洗い泥を落とします。(↑長男、タカオ)
レンコンに傷をつけたり、穴の中に泥が入らないよう、慎重に行います!


次に、状態やサイズを見極めて選別します。
一番重要な作業です!(↑次男、マサハル)


選別されたレンコンは、2キロずつ
発泡スチロールへ入れていきます。(↑三男、アキラ)


最後に、クラッシュアイスをつめて蓋をします。


こうしてレンコンたちは出荷されていくのですね。

作業後には、三兄弟レンコンの天ぷらと煮物をごちそうになりました!

新れんこんの特徴は、水分が多くジューシーで、
食感がよりサックリとしていることです。
はい、もちろん美味しかったです。

ところで皆さん、レンコンがこんなに糸をひくこと、ご存知でしたか?

この糸の正体はムチン。
山芋やモロヘイヤのネバネバと同じ成分です。
これらを寄り合わせて糸を紡ぐこともできるのだとか!


丁寧に教えてくださった宮本三兄弟に感謝!
ありがとうございます!



2件目・高須農園

続いて国立軍団一行は、ひかりれんこんの作り手、高須賢一さんのもとへ!
こちらではレンコンの収穫体験をさせて頂きます。

と、その前に・・・

白く光り輝くレンコンをいただいちゃいました!


生でパクリ

アクやえぐみがなく、まるで梨のよう!

こんな風に生で美味しく頂けるのはひかりれんこんだけ!

ここで、ひかりれんこんの名前の由来ともなっている
光合成細菌の培養液をみせて頂きました。

光合成細菌は、根に害を及ぼすものをエサとして、
作物の生育を抜群によくするものを作り出してくれる優れもの!

しかし、においをかぐと・・・

くさい!!
強烈です・・・

光合成細菌のすごさを思い知ったところで、
早速れんこん畑へ。

見渡す限り、蓮の葉です!


私たちのために、れんこんのお花を摘んでくれる高須さん。
素敵です。


レンコンスーツに着替え、いざレンコン畑へ!

レンコンの収穫は、水圧を利用して掘り上げていきます。

葉の生え方から検討をつけて、
泥の中のレンコンを手探りでみつけます。

消防車についているようなホースを小脇に抱え、
レンコンの周りの泥に向かって水圧を加えていきます。

高須さんから指導をうけつつ、泥の中で悪戦苦闘・・・

そして、

とったどー!!

肝心の収穫中の写真がないのは、
ブログ担当もレンコン堀りに夢中だったからであります。
申し訳ありません・・・


収穫後は、レンコンの天ぷらとお刺身を頂きました。

初体験のレンコンのお刺身、スライスして湯がいただけなのに
シャキシャキとした食感がたまりません。

食物繊維が通常の2倍以上含まれる
ひかりれんこんだからこその味わいです!



デリケートなレンコン堀りを根気よくご指導くださった高須さん、
本当にありがとうございました!!



<今回参加者>

稲葉(国立店)
大崎(渋谷店)
黒田(二子玉川店)
四本(銀座店)
大庭(銀座店)






| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 茨城県 | 23:40 | - | - | pookmark |
第120回 茨城県 とうもろこし・いちご・トマトの旅
 こんにちわ!
そうざいや立川店の、富田です。
今年の4月から新卒として入社し、初めての農場研修に行ってきました!
今回は、茨城県の農家さん3軒に伺いました。

*********************************************

1軒目は、岩井農園さん!



ともろこし味来ベビーコーンをつくってみえる農園です。
岩井農園さんのとうもろこしは、成長したら、穂(雄花)を切り落とすそうです
理由は、アブラムシが付かないようにするためです!

また、一本の株に複数付いた実を間引きしたものを
ベビーコーンとして収穫
していただいているのですが、その収穫方法が大変。
地面に近いものを採るのでしゃがみながら、
且つ木が折れやすいので、折れないように支えながら収穫
する。

それを1ハウスで600本!!
想像するだけでも腰が痛くなるなと分かりますよね(‐ω‐)



また、とうもろこしは花粉の量が激しいのです!!
よくTVで3月の花粉情報でよく見る映像並みです!!
ハウス内に居て、腕が花粉だらけになることもあるとか。
そこに受粉のためにレンタルした蜂たちが花粉を集めに寄ってくるくらい。

ものすごく手間をかけて見える岩井農園さんの愛情こもった味来。
スイートコーンとして熟したものを生で食べさせて頂きましたが、
凄く甘くてびっくり!!

↑もぎたてを生でかじる 恵比寿店 福田



沢山入荷してくる夏が待ち遠しくなりました★

***************************************
2軒目は、ストロベリーフィールズさん!



予定には無かったのですが、移動の途中で急遽伺わせて頂きました。

貴重なホワイトいちごをつくってみえる農家さんです。

赤のいちごは、白色から赤色になって収穫します。
じゃあホワイトいちごはどうやって収穫できるか見分けるの?
と思ったのは、私だけでしょうか。
実際は、実に付いている種の色で判断するそうです!
始めは緑っぽい色なのですが、成長して赤色に変わるのです。
白色の実に赤色の点々、かわいいですよね(´∀`)




***************************************
3軒目は、ファーム阿部田さん!



中玉サイズのトマト<華おとめ>をつくってる、
数少ない貴重な農家さんです。
ビニールハウスに入った瞬間この景色!!



どうですか?
凄く綺麗で、私は感動しました★!
トマトはストレスをあたえると、実の大きさは小さくなってしまうのですが、
甘度が高くなって美味しくなるのです。

ストレスを与えすぎると甘すぎる! と、クレームが来る事もあるのだとか。


酸味もあって程良く甘い、適度な甘さにこだわってみえる農家さんです!!



最後にみんなで集合写真をパチリ♪





岩井農園さん、ストロベリーフィールズさん、ファーム阿部田さん、
お忙しい中、ありがとうございました!!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
*今回の参加者
  恵比寿店  福田
          山岸
  新宿店    豊浦
    銀座店   岩間
  立川店    富田
  ブランド部  小金園
| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 茨城県 | 23:45 | - | - | pookmark |
第111回 茨城県結城市 阿部田 誠さん農場研修
 こんにちは、農家の台所国立店6月入社の料理人 稲葉貴史です。
この度ようやく農場研修に行くことが出来ました。
今回は茨城県結城市 阿部田 誠さんの畑に行ってきました。

国立から車で約3時間数々の渋滞を乗り越えやってきました、
ファームアベタ!

挨拶をして早速作業の説明を受けました、
今回の作業は華おとめの下の葉を刈る脇芽かきと言う作業です、
夏の間は日陰を作るためにそのままにしておいたそうですが、
今は涼しくなり、病気防止のためにとるそうです。

注意点は間違えて幹を切らないこと、なるべく茎ぎりぎりで切ることです。


終始しゃがんだままの作業でしたので、
膝、腰の悪い私にとってはかなり過酷な作業でした。
たまに立って背筋を伸ばしながらの作業です。


昼食後私達は同じ作業を続け、
別のグループは隣のハウスで摘み取り作業を行いました。


この作業もしゃがんだ状態での作業。
結構辛い作業ですが、トマトの味見をしていい特権付き

午後の作業ではこんな物を貸してもらいました。


タイヤ付き座椅子『ノンキー』

これに乗って作業したら大分腰が楽でした。
その後しばらく作業をした後、お茶を頂きながら、阿部田さんにお話を聞きました。

元々「華クイン」という品種を作っていたそうですが、
5年前からは、阿部田さんの代名詞となる品種「華おとめ」をはじめたそうです、
はじめは実が付かなかったりと苦労があったそうです。
栽培が難しく、華おとめを作り続けているのは阿部田さんだけだそうです。

花が咲いたら疑似受粉のための薬を花につけるそうですが
その際、葉の新芽にもかかってしまい、薬害になってしまって今苦労しているそうです。
ハウスの天井にUVカットフィルムを貼っていて、
紫外線を遮ることにより害虫が飛ばなくなる
ことも聞きました。

美味しいトマトを作るために苦労や工夫をしていることを知り、
近代的な水耕栽培とはいえ、手作業による仕事もまだまだ必要だと感じ、
身体共にいい勉強になりました。


最後に集合写真!

帰りがけに阿部田さんのお知り合いの農家さんで
佐々木さんと言う方を紹介していただきました。

佐々木さんは水耕栽培を棚でしている方で、
この方法で出来ない野菜はほうれん草くらいだとおっしゃっていました。

主に大玉トマトを作っていて、最近はアイコもはじめたそうです。
夏にはメロンを作っていたそうで、
1つの株から摘果なしで130コ近く採れたそうです。

実が成っている物は少ししか無かったのですが、
1月くらいには摘み取りが出来るそうなので、是非また行ってみたいです。


初めての農場研修でしたが、最後にいい見学も出来てとても有意義な1日となりました。

阿部田さんありがとうございました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今回の参加者

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

○農家の台所 新宿店
雨宮 

○ごはんや農家の台所 立川店
吉田

○農家の台所 国立店
綾部 竹村 稲葉 吉光

 
| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 茨城県 | 17:00 | - | - | pookmark |
第94回 つくばヤーコンの会さんに会いに〜ヤーコンとの新しい出会い〜
 みなさんやーこんにちは


今回は茨城県つくばヤーコンの会さん”の
ヤーコン研究会第13回通常総会および講演会”に出席してまいりました!
そのようすを 語り部 菅原 が報告いたします。


みなさんは”ヤーコン”ってどんな野菜かご存知ですか?


あまりご存知でない方のために予備知識をここでご紹介。

これがヤーコン↓↓

見た目はサツマイモのようですが。。。

原産国は南米アンデス山脈地方で、
ゴボウやレタスなどと同じキク科の野菜なんです!

生で食べると梨の味がする不思議な野菜なんですよ!

栄養価も高く、整腸作用を促すフラクトオリゴ糖の含有量が世界一
また多くの病気の原因となる活性酸素を除去するポリフェノールや食物繊維も多く含みます。

僕はこのヤーコンが大好きで、
たまに朝飯に生でそのまま丸かじりしてくることがあります!

あの瞬間はたまりません!





そんなヤーコンを栽培したり、研究されている方々の集まった講演会で、

農家の台所にヤーコンを届けて下さる”つくばヤーコンの会”の石島繁さんが
講演して下さったんです!


石島さんの講演はいきなり。。。

「完全な失敗の企業です!」

から始まりました。。。。


石島さんは1haの畑でヤーコンを
生産〜流通加工〜販売に至るまですべてやられています。

今回話して下さったのはヤーコンの加工技術の開発について。

ここで石島さんがどのようにヤーコンを加工されているかご紹介致します!


○”上の4枚の葉!頂葉だけを使ったヤーコン茶”

これはポリフェノールが出来るだけ失われないように作られたお茶なんです!

茹でたり蒸したりするとポリフェノールがなくなってしまう。。。
ただ太陽で感想させただけでも、元の5%しか残らない。。。

実験による実験を重ねた結果、行き着いたこだわりの品。
ここでも感じられるヤーコンに対する情熱


○”ヤーコンスイーツナチュラル”(ヤーコンをスライスし乾燥させチップにしたもの)の応用

ヤーコンスイーツナチュラルを粉にして、
ヤーコンドレッシング、
ヤーコンの漬物、
ヤーコンこんにゃく、
ヤーコンマフィン、
ヤーコンフレーク、
ヤーコンウィンナーを作っているんです。

すばらしすぎる応用


○蒸しヤーコンの応用
”干し芋ならぬ干しヤーコン”
蒸したヤーコンを3cmの厚さに切り、一昼夜天日干し!

”ヤーコンシロップとヤーコンジャム”
蒸しヤーコンを搾り、出てきた液を加工。
なんと砂糖は一切入っていないのにも関わらず。。。
ヤーコンジャムの糖度45度、ヤーコンシロップは糖度60度!!
(一般的な葡萄が糖度17度)

すっすさまじい糖度


石島さんの講演は正にに
”ヤーコンに対する情熱の熱さとヤーコンがとっても好きでたまらない”という
感情が伝わってくるんです

そこで面白いコメントも挟みつつ、会場の笑いを誘いつつ、
見ている方を楽しませることもにも気を配っていらっしゃいました!

なっ何というなんという気遣い
正にトリに相応しい発表をして下さいました

そんな石島さんの講演の余韻に浸りつつ。。。



今回は”ヤーコンの新メニュー試食・試飲会”もあったんです!

そこで出たヤーコン料理の種類20種類以上!


ヤーコンを。。。
・ジャガイモの代わりに使ったカレーやシチュー!
・竹の子の代わりに使ったバンバンジー!
・パイナップルの代わりに使った、酢豚!

その他にも、ヤーコンパン、ヤーコン餅、アップルパイならぬヤーコンパイ、
ヤーコンアイス、ヤーコンヨーグルトなどなど。。。

ヤーコンがこんなにも万能な野菜だったなんて。。。
しかもすべて美味しくて、ご家庭でも作れるような料理ばかりでした!!


うまく伝えきれていないですが、本当に美味しかったんです!!


ヤーコンに対する視野が広がり、本当に一般家庭でも使いやすく広まりやすい野菜だと改めて実感することの出来る一日でした!


石島さん本日は本当にありがとうございました

ヤーコンさらに大好きになりました




そして、素敵なお知らせです!

石島さん他、この講演会で知り合った方々のヤーコンを集めて、
フェアを行うことが決定しました!!


《農家の台所・てしまんま》

期間:2010年3月17日〜3月30日

国立店・恵比寿店・新宿3丁目店・てしまんま立川高島屋内

ヤーコンを使った「ヤーコンフェア特別コース」や
野菜コーナーでの販売をおこないます。

もしろん、ヤーコンの会(石島さん)の加工品も取り扱う予定です。


《プレッセ》

東京ミッドタウン店・田園調布店・目黒店・中目黒店

4店舗にて語り部販売も行っていきますので、
お近くにお住まいの方、お近くを訪問された方は
是非お立ち寄り下さい。




【本日の参加者】
貝塚(農家の台所 総料理長)
石井(人事部長)
熊田(広報部販促課課長)
大河内(営業部)
五十嵐(てしまんま)
菅原(農家の台所 国立店)

| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 茨城県 | 21:21 | - | - | pookmark |
第92回 貴重な国産パプリカ農家さんに会いに茨城県へ!
 
こんにちわ!!

農家の台所新宿3丁目店の吉澤がお送りする今回の研修先は・・・・

農家の台所レストランのサラダバーで!お料理で!八百屋で!!!!

大人気の国産パプリカ農家さん

☆ 茨城県 水戸市 蝪edy 林 俊秀さん ☆



林さんは数少ない国産パプリカを作るとても貴重な農家さんです。

そんな林さんのパプリカは3色!!

赤:ティアルフ 橙:ブギー 黄:フェアウェイ

生産率の7割が赤パプリカ。3割が黄色パプリカ。

橙は3色の中で生産率が少なく極めて貴重なお色なんです。

私たちのお願いでなんとか栽培の難しいオレンジパプリカ、ブギーを育ててもらっています。

なんてったって!このブギー!一番甘味もしっかりしていて

大人気なんです。といっても赤も黄も橙も、林さんのパプリカは濃厚な甘味と

程よい肉厚でシャキシャキした歯ごたえとジューシーさで定評を頂いている

レストラン名物サラダバーで1年中お召し頂ける名物野菜には変わりありません!!!!

特に3月後半〜6月にかけては出荷大盛期となります!

ただいま、出荷に向けてパプリカはすくすく育ち中!!



こちらパプリカを育てているハウス内です。

1列に 250株 のパプリカの木が並んでいる大迫力なパプリカ畑。

1つの木からは 40〜50個 収穫できます。

この緑緑した葉でわかるようにこれはまだ若い木でこれからやってくる春、

そして冬に出荷盛期となるパプリカが育っております。



別のハウスには夏と秋に出荷盛期となる夏秋型のパプリカハウスがあり、

今回私たちが行った作業は、その夏秋型のハウス内のパプリカの少しづつ

老いてきてしまった枯葉の撤去を行いました。

とはいっても成ってる熟したパプリカはこんなにも美味しそう!!




さてどんな風にしてパプリカは熟していくのでしょうか!?

ちょうど緑色から黄色に熟していってるパプリカを発見!



パプリカは赤と黄色、それぞれ違う苗から育つのですが、

どちらも緑から赤へ、緑から黄色へと変わっていくんです!

ピーマンとはまた別物で、ピーマンよりも肉厚で苦味の少なく大きいのが

パプリカの特徴。そんなパプリカの苗はというと・・・・

見て驚きました!!

こんなに小さいのかと!!!!



お豆腐2丁分くらいしかないんです。

ですがこの苗から大きくて甘くてジューシーなパプリカができあがるのは

林さんのこだわりの栽培法に鍵が!!

林さんの手にあるのは外国では廃棄物となってしまう

ヤシの実の殻の部分を細かく砕いて肥料にしているヤシガラ肥料!

土の代わりにこのヤシガラを用いた養液栽培をしているんです!

土耕栽培もなさっていたそうなんですが、土の病気になりやすいことから

養液栽培を行っているんです。

また害虫防除のために天敵を導入し、温室開口部には防虫網を張り、室内には

粘着テープを張るなど、農薬低減に努めていらっしゃるんです。

<収穫方法を教えてくれている林さん>


数少ない国産パプリカ農家の林さんはななななななんと、

元サラリーマンなんだそうですよ!

農業をできるだけマニュアル化、数値化した農業法人を立ち上げた、

IT農業界の先駆け的存在の方なのです!

実は林さん、パプリカがとても盛んなオランダでの専門学校卒業生!

温室野菜栽培の専門学校で勉強なさったそうです。

林さんのパプリカ一筋で農業しようという熱い想いがひしひしと

伝わってきますよね。

パプリカ一筋でパプリカだけを生産し農業していくのは

リスクがあるようにも思います。

林さん自信も

「大きくなればなるほど(パプリカの生産量や需要)リスクは大きくなる。」

と仰っていました。

それでも林さんは、喜んでくれるお客さんのため、

笑顔の食卓に色鮮やかな新鮮で美味しい栄養たっぷりのパプリカのお料理がある、

そんな思いで栽培しているんです。

素敵なお話です。



いつもお店に届くパプリカを見てきた私。

周年食べれるのが当たり前のパプリカだと思っていました。。

特に夏はパプリカが一番美味しい時期だとも思っていました。。

カラフルな野菜って夏のイメージがありますよね??

ですがそれは固定観念というやつ!!

パプリカも人間と一緒で夏バテしやすいんですって!

トマトと同じで夏は太陽の力ですぐに色が変わりふわっと大きくなってしまい

糖度は6.5〜7度くらい。

ではいつが旬で一番美味しいかと言いますと・・・・

実はちょうど今の時期の2月後半〜春なんだそうです!!!!

糖度は8度程度ありフルーツトマト並みの甘さです!

では大きさによって味は違うのかといいますと・・・・

違います!

大きいほうが肉厚で食感もgood☆だそうですよ!


ぜひぜひ時期のパプリカ、色別に食べ比べてみてくださいね☆

すみません!(>*<)

私たちはお先に食べ比べさせていただきましたーーーーー☆

3色パプリカの食べ比べと

赤パプリカ、ティアルフの100%濃厚フレッシュジュース頂きました!



まずはスティックになったパプリカを食べ比べ。

一噛みづつ味わいました。

ほんとだーーーーーーーーーー!!!

いつも気にしていなかったけど全然味が違う!!!!

と味の違いに驚きました。

どれもとても甘味があってジューシーなのですが

私の感想を述べさせていただきますと・・・


赤:甘味はぴか一だけど意外と薄味?!

黄:甘い!さわやかな風味でさっぱりしてる!

橙:濃厚で甘味がしっかりしてる!野菜じゃなくてフルーツみたい!!!


です☆

伝わりましたでしょうか?全部美味しいということが!!

まるで果物のようですよ!!

ジュースの写真がなくてごめんなさい!

搾りたてジュースもまったく苦味がなく甘くてとっても飲みやすいお味でした!

ジュースのほうが吸収もしやすく栄養も採れるのでおすすめですよ☆

ちなみに赤パプリカはトマトと同じ赤い成分が含まれているので

リコピンが緑の若いときよりも3〜5倍も多いのです!リコピンは美白効果がありますよ!

そしてビタミンA、Cが豊富に含まれているので人には欠かせない栄養素たっぷりです。

ピーマンのように苦味もないのでピーマン嫌いの子供でもフルーツ感覚で食べれると

思いますし、食卓にパプリカがあるだけで色鮮やかで存在感もバツグンなので

お料理にもおすすめのパプリカ!

美味しい旬な今の時期に是非、蝪edy 林俊秀さんのパプリカをお試しください☆

期待度10000000・・・・% 満足度200000000・・・・・%です!!!!


つまり食べなきゃ損です!


農家の台所レストランにお越しいただいた際は、カラフルな林さんパプリカを

是非ご賞味くださいね!

サラダバーでも八百屋でも吉澤がしつこくおすすめさせて頂きます!

また、お料理でも前菜のムースやスープにしてお出ししてるときがあるので、

食べられるかもしれませんよ☆


今回の研修で以前に増して林さんのパプリカに虜になってしまった私たち。

それは林さんのパプリカへの想いを強く感じたから。

これからも沢山の方に林さんの国産パプリカを知っていただきたいと思いました。

林さん、Tedyの皆様、どうもありがとうございました!!



******************************
<研修メンバー>
******************************
・貝塚 (農家の台所 総料理長)
・中川 (農家の台所 恵比寿店 店長)
・村澤 (農家の台所 新宿3丁目店 料理長)
・吉澤 (農家の台所 新宿3丁目店)





| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 茨城県 | 19:03 | - | - | pookmark |
第84回 今、注目のホットな野菜に出会う!!
 
こんにちは!!

農家の台所新宿3丁目店スタッフの吉澤です!

今回私達が訪問させて頂いたのは・・・・

茨城県つくば市 
つくばヤーコンの会の石島 繁さん!




この光景、まさに学校ですよね!

今回は作業ではなく雨ということもあり、勉強会をさせていただき、

メンバー全員が石島さんと石島さんの作る野菜に惚れ込んでしまうほど

魅力的な野菜に出会い、学んできました★

まるで先生と生徒のような雰囲気の中、私達が学んだ野菜とは!!


◎ヤーコン◎




ご存知ですか??!!ヤーコン!!

私は恥ずかしながら農家の台所で初めて知りました。

なかなかスーパーでは見ることの少ない野菜ですよね。

お芋のような見た目だけど食べてみると梨のような甘みと食感。

レンコンにも少し似ています。

そして石島さんのヤーコンは無農薬・有機堆肥栽培なので

安全でとっても美味しいんです★


ヤーコンの歴史をたどると、ヤーコンは世界的に長寿で有名な南米アンデス地方を

原産とするキク科の多年草で、2000年以上の歴史ある野菜なんです。

アンデス地方では”畑のりんご”とも呼ばれたくさん食べられていました。

外国でもヤーコンは”yakon”と呼ばれています。

アメリカでは”strawberry potato”

直訳すると、いちご芋・・・・このネーミング、わからなくもないです!!

だって甘いんですから!!

日本には1984年、ニュージーランド経由で輸入され、日本の茨城にたどり着きました。

当時の茨城大学の農学部の方々が、”芋”と一緒にヤーコンの研究をした結果、

ヤーコン(塊根)とヤーコンの茎葉の成分が明らかにされたのです!!

◎ヤーコンの主な成分◎

・フラクトオリゴ糖

・食物繊維

・ポリフェノール

そして低カロリー!!

フラクトオリゴ糖は今ある野菜の中で含有量世界一と言われているんです!!

ポリフェノールに関しては、含有量が赤ワインと同等など

健康性が高い注目の野菜なのです★


まず私達は、ヤーコンの葉を利用した”ヤーコン茶”を頂いちゃいました!

<ヤーコン茶>


香ばしくすっきりとした味わいのヤーコン茶。

ヤーコンの葉は食後過血糖の抑制効果があると医学的に評価されたことで

このヤーコン茶は作られました。

糖の吸収を遅らせ、血糖値の上昇抑制効果があるので糖尿病予防に効果があります。

これがヤーコンの葉です。

<ヤーコンの4枚葉>

(写真は別HPから引用)

このキレイな形の4枚葉だけを使い、ヤーコン茶はできるのです!

 
<ヤーコン茎葉>


(写真は別HPから引用)

葉が青い7、8月頃の上段4枚の葉(1m50cm付近)のみを使用するのです。

たったの4枚を摘み、葉脈をとった葉を洗ってくくって40度前後の低温で乾燥させ

ヤーコン茶となります。

なぜ上の4枚のみを使うのか!!気になりませんか!!????

葉の上段ほどポリフェノール含有量が高いからなんですよ!

また、ヤーコンの葉には100g中、5gのカリウムが含まれています。

つまり、ヤーコン茶を飲むと・・・・


・血糖値上昇抑制

・アンチエイジング効果(老化防止)

・高血圧予防


葉だけでもこんなに魅力的なお野菜なんです★


霜が降りるとヤーコンの葉は真っ黒になり細くなって収穫は終わってしまいます。

しかし!!その地下部の塊根である根が収穫時の11月〜はなんと5.6kgも

あるんだそうです!!

石島さんのヤーコン畑の土は落ち葉と米ぬかを利用した有機堆肥です。

<堆肥>



          ↓↓↓ 数ヵ月後




この土から出来たヤーコン畑に私達を雨降りの中見せてもらい、

ヤーコン堀まで見せてもらいました!!!

<ヤーコン畑>


写真のように葉は真っ黒ですが、掘るにはかなりの力がいるヤーコン。

メンバーの若手、関さんが挑戦するもぴくりとも動かないヤーコン・・・

そこへ助っ人石島さん登場!!!

石島さんが取り掛かると、ヤーコンは地下からメキメキと音を鳴らして

うごめいてるのがわかりました!!すごいです!!!!






そしてヤーコンはどっさりと姿を見せました!!!!

驚きと感動の瞬間です!!立派です!!!




ごろごろと掘り起こされたヤーコンの塊根。



肌が白くつるつるの採れたてヤーコン!

美味しいこと間違いなしです^^*

石島さんのヤーコンは美味しいとすごく評判がいいんですよ★

石島さんの栽培法は無農薬・有機堆肥栽培で安全です。

雑草はそのままにするそうです。なぜなら草がマルチ代わりになるため、だとか。


生のヤーコンは地元の学校給食食材として用いられ子供たちに食べられています。

また石島さんは加工品にも積極的に自ら取り組んでいる凄腕農家さんなのです!

数多くの加工品を作られているので機械を少し見せてもらいました!

<蒸し器>


       ↓↓↓ ここで蒸したヤーコンを

手作りカット機でスライスしていき、干しヤーコンを作っています。




そして

<乾燥させたヤーコン>



これはこの後、ヤーコンパウダーになります!

水分の多いヤーコンはこんなに小さくなってしまうため、

50g作るのに70gは必要です。

加工品にしないほうが賢いと思いますよね??

ですが、これが石島さんのこだわりなんです!!!★

加工品にとっても力を入れている石島さんはこれからの展開として

冷凍食品として出したいそうなんです!

今回訪問させてもらった時も、すでに新しい加工品作りに取り組んでおり、

ヤーコンの飲むヨーグルトを試作したんだと目を輝かせながら

話す石島さん!!また奥さんがとっても協力的で素敵でした^^*

私達がヤーコンに魅了されたのは石島さんの人柄、そしてヤーコンそのもの!

栄養的面でも本当に素晴らしく、石島さんはヤーコンを食べたから体調も

良く変わったと言ってました。

そんなヤーコンの栄養面をさらに詳しく教えちゃいます!!

まず

ヤーコンに含まれる代表的な成分

◆フラクトオリゴ糖◆

・自然な甘味料

・虫歯になりにくい

・難消化性

・整腸作用(ビフィズス菌の増加)

・血糖値上昇抑制

・血清脂質の改善


→ 糖がいくつも重なったオリゴ糖を人間の体は吸収できないので

  口に入るとほとんど分解されないまま大腸へと運ばれ働きかけてくれるので

  腐敗菌がなくなります。そして低カロリー!

  ビフィズス菌のエサとなるので、角切りにしたヤーコンをヨーグルトに混ぜて

  一緒に食べるとビフィズス菌が増加し、お腹の中の悪いものを食べてくれるので

  即効果が出ること間違いなしですね!!


◆ポリフェノール◆

・活性酵素の抑制=若返り効果

・動脈硬化、高血圧予防

・肥満防止

→ヤーコンのポリフェノール含有量は赤ワインと同等の含有量。

  ちなみに飲料のポリフェノール含有量を比較し順位にしますと

  一位:ヤーコン 二位:赤ワイン 三位:緑茶 四位:白ワイン

  ワイン好きの方、ワインだけでなく、ヤーコンもいかがですか??


◆食物繊維◆

・整腸作用

・腸内有害物質の吸着、排泄

・少量で満腹感 = ダイエット効果

→ 便秘に悩む人って多いはずです!!迷わずヤーコン食べてみてください!
  
   なんでもっと早く・・・って必ず思いますよ!!後悔しないうちにお早めに!


まとめると・・・・・

★糖尿病予防 (とくにヤーコン茶)

★大腸がん予防

★心筋梗塞の予防

★便通・便秘の改善

★ダイエット、メタボリックシンドロームの防止


老若男女、必要不可欠な栄養素がたっぷり含まれています!

さて、ヤーコンの魅力に驚きましたか!!??

すごくないですか??!!今、大注目の野菜ですよ!


よくお客様の中で「調理方法がわからないのよね・・・」と言われます。

用途が曖昧な野菜ということもあり、なかなかスーパーでは売ってません。

ですがもうそんなことで迷わないでくださぃ!!

生のヤーコンは栄養価も豊富で果物のように甘いのでそのままお召し上がり頂けます。

そしてお味噌汁の具に、煮物に、金平に、揚げ物に・・・色々なお料理に美味しくできますよ!

そこで!!

石島さんからのおすすめ調理法&アドバイスを特別教えちゃいます★

ヤーコンは火が通るのに時間がかかるので最初に冷凍するといいんだそうです!

水の容積が増え、細胞壁がなくなるので、戻すと中がふっくらして

味も染み込みますよ〜!!!と教えてもらいました!!

冷凍すれば日持ちもしますし、栄養価も保たれます!

私はさっそく毎日ご飯の内容に悩むお母さんにヤーコンをお土産にしましたよ*

そうです!

つくばヤーコンの会、石島さんのヤーコンは

農家の台所の八百屋コーナーにて販売中です^^*

サラダオトメ、サラダオカメ、ペルーA

の三種のどれかを置いています!

また、サラダバーにも絶賛出演中★★

お手軽にお気軽にヤーコンを食べることが出来ますよ!

もしも、新宿3丁目店に遊びに来てくれましたら、吉澤がヤーコン片手に八百屋にて

つくばヤーコンの会のヤーコンについてお話します。笑

レシピもたくさんご用意しています**


石島さんの作るヤーコンはどんなヤーコンにも勝るおいしさです!

常に新しいことを考え、加工品にも取り組む石島さんは

生産者でありながら、研究者であり、営業マンであり、クリエイターの顔

を持っています。

とても刺激的な大満足な研修となりました。

ありがとうございました!!

そして長い文章を読んでくれた皆様、ありがとうございました。




<石島さんご夫婦と研修メンバー>



小野(商品部)
奥野(営業部)
横田(てしまんま)
村田(農家の台所新宿3丁目店)
佐藤(営業部)
関(てしまんま)
吉澤(農家の台所新宿3丁目店)
| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 茨城県 | 22:18 | - | - | pookmark |
農家の台所 WEB SHOPにて販売中
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
国立ファームグループ
最近の記事5件
訪問先エリア
アーカイブ
農家の台所 WEB SHOPにて販売中
ブログリンク
モバイル
qrcode
プロフィール
SPONSORED LINKS