国立ファーム&農家の台所スタッフの農家研修ノート

<< 第100回 茂士山さん家のモロヘイヤ | main | 第104回 小物農機具ほしいけど大型トラクター大好き 高見沢さん\(^ロ\)(/ロ^)/ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
第101回 日本の農家を応援する登喜和食品とテンペの正体!

こんにちは!!

今回は私たち研修メンバーが訪れたのは

東京・府中市にある

株式会社登喜和食品さん

  


この写真を見て、なんだろう???と思った方!!

てんぺって何???

国産大豆100%使用

つまり大豆食品?!

と思った方!!

私、農家の台所新宿3丁目店レストランスタッフの吉澤が

てんぺの実体をわかりやすくご紹介します☆

まず、これを見てください!

これがその”てんぺ”です。

左:大豆てんぺ(調理用) 右:黒豆生てんぺ



こちら、ひきわり大豆てんぺ



初めて見る方も多いと思います。

私も”てんぺ”という食品は知っていましたが、初めて見ました!

簡単に言えば、大豆の発酵食品です。

大豆の煮豆をテンペ菌というハイビスカスバナナの皮についている菌で

無塩発酵させたインドネシアの伝統食品。

日本は藁にある納豆菌で大豆を発酵させる、と同じように思ってください。

でも、納豆のようなネバネバや臭いはまったくなく、クセがない大豆食品です。


そしてなんといってもこのテンペは、畑の肉とも言われる
大豆の栄養的パワー

最大限に生かし、パワーアップさせた、しかも

塩分とコレステロールが「0」


の理想的な健康食品なんです☆!!!

てんぺには、大豆の良質な植物性たんぱく質の他、
テンペ菌の働きによって増えた↑up

ビタミンB群必須アミノ酸のほか、
食物繊維
ミネラルなど人間にとって必要な

栄養素が十分に含まれています。

また、黒豆てんぺには、アントシアニンも豊富に含まれています。

この、栄養価の高さから、がんや、糖尿病、
高血圧などの生活習慣病予防や改善にも効果があることがわかってから、
病院で食事療法としてテンペが使われているように
なってきているそうです。

そのため、ベジタリアンの方にも理想的なたんぱく質の食品として
このテンペは食べられているんです。

ダイエットしてる方や健康志向の高い方にも注目されている、
今後大注目の大豆食品なのです。

納豆のようにクセがなく、豆そのものの味が生きているので、
さまざまな調理にぴったりです。

堅苦しい文章ばかりでごめんなさい!!

少しブレイクタイム☆




こちらある日の吉澤宅の夕食です。

から揚げ??じゃありません!!

生てんぺで作った”和風さいころテンペ”

登喜和食品さんに頂いたレシピで作りました。

サイコロ型に切ったテンペに片栗粉をまぶして揚げただけ!!

とっても簡単で超ヘルシー!とっても美味しいメインディッシュになりました!

大豆は畑の肉・・・肉の代わり・・・・わかる気がします。

油との相性がいいため、ボリュームもありお腹もいっぱいになりますよ!

登喜和食品さんの「てんぺ」は大豆の栄養成分と旨みを生かすために、

皮もまるごと発酵

させているため、”煮豆を超えたおいしさ!”と根強いファンもいらっしゃるほど。


そんな、登喜和食品さんの”てんぺ作り”へのこだわりが詰まりに詰まったテンペ工場には、

あいにく企業秘密な要素がたっぷりのため、お教えできませんっ!が、

他の食品会社とは違う!

<登喜和食品の大きなこだわり>

その

国産大豆100%使用


  ↓  主に北海道 茨城産の国産大豆 



  ↓ 登喜和食品さんの代表商品でもある、ワラ納豆で使う藁もすべて国産。
    これは、府中産の大豆で作った”古代の力納豆”に使う府中産の藁。



登喜和食品さんがここまで、国産にこだわる理由・・・・

それには遊作誠社長の深い深い思いがつまっているんです。

時はさかのぼり、遊作社長が会社設立前の話。

実家が納豆工場だった遊作さん。当時、地元では地域発展のため

ホテルや建築物の建築が進み、農家や農家の息子に住み込みをさせ働かせており、

遊作社長も、測量土木士として出稼ぎに出ていたそう。

そこで、目の当たりにした、家に残された農家の夫を支える
献身な苦労を背負う母の姿・・・

土地はあっても現金がない農家の実体・・・・

海外から輸入されている食品の方が安いため、割高な国産の需要が少なくなり

農家にとっては辛い現状であった日本の農業事情。

そこで、遊作社長は単純に
「なぜ国産の大豆がこんなにたくさんあるのにわざわざ輸入のものを
使うのだろう?」と疑問に思っており、国産物を利用すれば、
日本の農家を支えることに繋がるのではないか、と気づいたんだそうです。

それが、社長の国産大豆にこだわるきっかけなのです。


もちろん、国産物は安心、体にも良いという安心感があるのも理由のひとつ。

「人は食べ物でできている、いいものを食べたい。子供たちにも。

日本の農業と食生活を応援したい、というのがうちのこだわり。」


という遊作社長のことばは胸にぐっと響きました。

登喜和食品の”てんぺ”は、その言葉通り、あらゆる取り組みをしています。

子供達の健康のために、地元の小学校では、てんぺを給食で出しています。

また、藁を頂いている農家さんには、ボケ防止に、と

藁を束にしてから納品してもらうなど社長の優しさが農家を支えています。

驚いたのは、なんと納豆に付くタレやからしなどの添付品もすべてが

国産のものを使用しているということ。 

保存料なども一切使っていません!

そのため、添付品は持ちも悪く賞味期限はなんと1ヶ月未満。

そのぶん、コストも高いのに、そこまでできる遊作社長の

強い国産使用のこだわりには感銘を受けました。熱い思いが伝わりました。


その

徹底して作られた社長オリジナルの工場内


元・測量土木士の社長ならではの工場内のこだわりとは!

納豆とテンペの両方を作る工場は、徹底した菌の管理がとっても重要。

特に、テンペ工場内に強い力のある納豆菌が混ざったりしたら

おいしいてんぺは作れません。

  ↓ こちら、納豆工場製造室の入り口。



一見普通なんですが、部屋の中から出口に向かって内圧がかかっているため

ビニールの扉は私たち側に膨らんでいます。

なぜだと思いますか??

この扉を開けたときに空気が出る=雑菌防止

ということなんです!

 ↓ 製造室に入る前に足を殺菌



エリアごとに雑菌が混ざらないための工夫がされていて

かなりマニアックなのが、同じ部屋内でも

納豆をパックや藁につめる作業をするエリアと納豆菌を散布するエリアの間には

上から風が吹かれていて、まるで透明の扉があるかのように空気中の雑菌も

防止していました!!

 ↓ これは、納豆のパックですが、しっかりビニールでカバーし雑菌防止しています。




最後に、私が一番気に入ってしまった工場内の一部をご紹介したいと思います。

それがこちら ↓



秘密の穴・・・

 ↓ ここで洗われた大豆を・・




 ↓ この穴に流し込み・・



 ↓ このながーい筒を大豆は通り抜け・・・



 ↓ 大豆を煮る釜まで運ばれていくんです。




あの秘密の穴は、大豆のスプラッシュコースター!!!

※気に入りすぎて勝手に名前付けました。

写真は煮立てほかほかの大豆です。

いい香りが漂いました〜^^**


そんな工場内、見学させてもらったのですが

一番の工場の特徴は!

農家さんが豆が運ばれてから、商品ができて出荷されるまでの流れが

一方通行ということ!!!

ドアを開けたり閉めたり、行ったり来たり、ということをしないようになってるんです。

徹底的な菌の管理を行っています!

この一方通行の一連の流れを徹底した工場内の作りは

社長のこだわりのひとつなんですね〜☆


てんぺ工場内は今は企業秘密ということで謎が包まれていましたが

今後、てんぺという食品は様々なところで利用され注目されていく可能性が高いため

たくさんの人に知ってほしいという思いから、

ガラス張りにして工場見学をできるようにするそうです。

そうなったときには、また是非お伺いしたいと思います!!


てんぺの正体、わかって頂けましたでしょうか??

もっとてんぺについて知りたい!

そして食べたい!と思った方に朗報です!!

今月来たる26日から農家の台所レストラン全店にて、

「テンペフェア」を開催いたします☆☆☆

大いに盛り上げていこうと思いますので、気になった方は是非是非

チェックしてみてくださいね!

もっと早く、登喜和食品のてんぺを食べてみたい!という方には



登喜和食品さんの工場前にあるます直売所”大豆の里”をどうぞご利用ください☆

あの、レストラン物販コーナーで大人気の”大豆テンペチョコ”がお得なお値段で

ゲットできちゃうかも!?



登喜和食品の皆様、ありがとうございました!

それでは、今回の研修メンバーと登喜和食品さんの遊作社長と営業さんです。




  • 商品部*川原
  • 販促部*熊田 田中
  • 農家の台所 国立店*千葉
  •         恵比寿店*大勝
  •         新宿3丁目店*村田 吉澤
  • ごはんや 農家の台所*橋爪

| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 東京都 | 20:53 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:53 | - | - | pookmark |
農家の台所 WEB SHOPにて販売中
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
国立ファームグループ
最近の記事5件
訪問先エリア
アーカイブ
農家の台所 WEB SHOPにて販売中
ブログリンク
モバイル
qrcode
プロフィール
SPONSORED LINKS