国立ファーム&農家の台所スタッフの農家研修ノート

<< 第109回 エコファーム・アサノ研修 | main | 第111回 茨城県結城市 阿部田 誠さん農場研修 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
第110回 長野県野辺山 高見澤さん農場研修
 こんにちわ!入社してちょうど二ヶ月の恵比寿店 三浦です。
念願の農家研修!!
ようやく実現しました。

高見澤 一姓」(たかみざわ いっしょう)さんのところに訪問。
場所は、長野県野辺山。
JRの駅で一番高い場所に位置するところです。
野辺山はキャベツやレタスなどの名産地。夏でも最高気温25℃を超えることはあまりない高原地帯で、昼夜の温度差が激しいところです。
まるで北海道ですね(三浦は北海道出身です)。

 
いざ当日!!
高見澤さんのお宅に着くまでにハプニングがあり、わたくし、三浦はひとりみんなとは違うアクセス方法で伺いました。
一生の不覚です。




この日の研修は、午前中はキャベツ・とうもろこしの収穫組とミニトマトの選別組に分かれて作業。
自分はトマト組。
ミニトマト「アイコ」と「ルネッサンス」の選別!
各種大きさで揃え、並べ、箱詰め作業。
決して派手な作業ではないですが、お客様の口に入る大事な商品を触らせていただけることに責任を感じました。

その後、昼休みと昼食。

高見澤さんの奥様が腕をふるってくれました!!採りたて野菜のお料理は最高☆
美味しすぎてご飯をおかわりするメンバーも続出。
特に自家製青とうがらし味噌で食べるキャベツが大好評!

その後、木陰でみんなで休憩。
高見澤さんの経歴や農業に対する想いや夢などを聞きました。
一番大事にしていることは、
「どれだけ美味い野菜を作るか」ということ。

こだわり続けることの高見澤さんの情熱、伝わってきました。


午後もトマト収穫作業組とマルチ撤収作業組に分かれ作業。
自分は午前に引き続き、トマト組。

ビニールハウスの中はまさにサウナ!!

でも暑さに負けるメンバーはこのなかにはいません。
みんなひとつひとつのトマトを大事に素早く収穫!!収穫!!
なんとか無事に終了!

その後、高見澤さん自慢の野菜を採りたてでその場でいただくという贅沢。
ハラペーニョ、とうがらしは疲れがふっとぶ辛さでした笑
要注意です!!

また冬が来る前にきっつーい作業があるそうなので、
そのときはまた伺いたいと思います。

今回はありがとうございました!!




参加者:佐々木(商品部)、吉田(恵比寿店)、泉(新宿3丁目店)、関(立川店)、広本・綾部(
国立店)、三浦(恵比寿店)

| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 長野県 | 22:59 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:59 | - | - | pookmark |
農家の台所 WEB SHOPにて販売中
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
国立ファームグループ
最近の記事5件
訪問先エリア
アーカイブ
農家の台所 WEB SHOPにて販売中
ブログリンク
モバイル
qrcode
プロフィール
SPONSORED LINKS