国立ファーム&農家の台所スタッフの農家研修ノート

<< 第11回 東京都立川市 茂士山さんの畑にやってきた〜! | main | 【ミニ社員旅行】第1回 5/30-31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
第12回 埼玉県へアスパラの根掘りへ!

こんにちは!農家の台所国立店の林中です。

<本日の訪問先>
今回はアスパラの根をいただきに埼玉県某市のキクチさんのアスパラ畑に。
それを他の畑に植えて自分たちで朝取りアスパラを収穫してしまおうというビック企画です。

アスパラの根を植えると一年後にまたアスパラが生えてくるとのこと。
すばらしい生命力!
今までてっきり種から育てていると思っていた自分はまず1驚き&1恥かしです。


国立から2時間半車で走ったところで目的地に到着。
キクチさんが爽やかな笑顔でお出迎え。
「もうここはブロッコリー植えちゃうから、好きなだけ持っていっていいよ」
豪快なその言葉をそのままいただき、早速作業スタート。



アスパラ畑を見ると、ひょろひょろとアスパラが優雅に生えています。
(こんなん一時間で終わってしまうんじゃないか)
そんな考えが頭をよぎります。
「さあやるぞ〜」とスコップを一撃・・・




???


なんかぎっしり詰まってるんですけど!


土より根の方が多いんじゃないかと思うぐらいどこを見ても

根・・・根・・・根・・・


一つの株がまるでレゲエのカツラみたいになってます。
「なんじゃこりゃ!」
と本日2驚き目。
アスパラを甘く見ていた自分に猛反省です。



アスパラの根ショックから立ち直り、皆で作業続行。
良い根を探して掘り進めます。
同じ畑で育っていてもやはり根にも個性はあります。

中身のぎっしり詰まった「良い根」と中身のない「スカスカな根」があり、

来年良いアスパラを収穫するためにはここで良い根をしっかり選ばないといけません。
皆だんだんと基準が厳しくなっていきます。

「このエリアすげえ!」
「駄目だ!スカスカだ!」

「いい根出た〜〜〜!!」

と皆のテンションも絶好調に。
気付けば合計600株も掘り出していました。
その山を見て一言。

「これトラック乗るかな・・・」


アスパラ(の根)堀りは計画的に。
結局トラックにはかなり無理をしてぎゅうぎゅうに詰め込みました。

これを来週畑に植える作業を行います。
はたして一年後「朝取りアスパラフェア」開催となるのか。
番外編「貝塚料理長のアスパラ畑」はいかに!

次回に続く・・・


<本日の参加者>
・貝塚料理長・林中(農家の台所 国立店)
・舟山(農家の台所 恵比寿店)
・服部(てしまんま/立川高島屋9階)
・松崎(国立ファーム EC担当)
・谷口・松尾(国立ファーム 仕入課)

| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 埼玉県 | 22:02 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:02 | - | - | pookmark |
農家の台所 WEB SHOPにて販売中
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
国立ファームグループ
最近の記事5件
訪問先エリア
アーカイブ
農家の台所 WEB SHOPにて販売中
ブログリンク
モバイル
qrcode
プロフィール
SPONSORED LINKS