国立ファーム&農家の台所スタッフの農家研修ノート

<< 第72回 くだもの農園*富久樹園さん!! | main | 第74回 『最高の野菜と、最高の料理人と』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
第73回 レンコンを掘ってきました!!!
今回はヒカリレンコンの生みの親、
高須賢一さんを訪ねました!!

場所は茨城県、日本第二位の湖、霞ヶ浦の近く。
通りがかりの霞ヶ浦は対岸がちゃんとかすんでいました。

水が豊富なこの地で高須さんはレンコンを作っています。

以前行った「レンコン対決」のフェアで高須さんと
対決したレンコン三兄弟もごくごくご近所に住んでいます。

さてさて、では行ってみますか!!

−−−−−−−−−−

到着後、いきなり蓮根の収穫でした。

ではでは、収穫の模様を、
と行きたいところですが、
あのー、みなさん、
レンコンてどういう風になっているか、
知ってますか?

どこにどう、埋まっているか、
ご存知ですか?

恥ずかしながらわたしは知らなくて、
行ってみて度肝を抜かれてしまいました。

だって、
泥の中にあるんですよ?!


収穫はその泥の中に体を半分うずめて、

こうです。

右手に重たいホース。
これは消防士が使うような、強い水圧のものです。
これで固い泥を溶かしながら、埋まっているレンコンを左手で探します。


こちらは関君。レンコンが見つからず思わず苦笑い。


高須さんはさすが30年以上の大ベテラン。つぎつぎと見つけていきます。

気をつけることは、ふたつ。
直接、水をレンコンに当てないこと。
強くレンコンを握らないこと。
レンコンは傷つきやすいのです。

まず泥の中が見えない。
探ってもなかなか見つからない。
そもそも歩くのも大変。足が抜けない。

高須さんは沈んでるレンコンの茎から本体の位置をイメージして
次々に収穫していきます。
どわーーー。難しい。


もう一方は田んぼにヌカをまいていきます。




こちらが田んぼにまくヌカ。




ヌカをまくマシンです。
ヌカをまいて、泥の中の光合成細菌を活性化させていくのです。

光合成細菌には色々な効果があるんですが、
複雑なのでざっくりいうと、環境が浄化され、
土壌が豊かになるので、根が成長しやすくなるんだそうです。




こちらが収穫したてのレンコン。
怪獣の爪みたいです。
これが泥の中にゴロゴロしています。

収穫が終わり、パチリ。
こんなウェットスーツを着込んで作業していました。



*****

高須さん宅へ移動。



高須さん宅の玄関です。
脇のバケツにはもちろんが植えられています。
中庭にもたくさん蓮が植えられていました。
高須さん、研究熱心です。

では、作業場へ。



息子さんがレンコンの形を切って整えています。

切り整えたものは次々と奥の洗浄機に投入していきます。



あっ!
我々が帰ってきたのを出迎えてくれています。

奥さまと、女性陣が、
洗浄機から出てきたレンコンの仕分けをしています。
傷はないか。
泥が穴に入っていないか。
チェックしていき、大きさ別に分けていきます。

仕分けられたレンコンはこちら。



我々が手伝ってしまったために傷物、泥物、小さいサイズが多く、
写真の右側には山盛りになってしまっています。
ああ、ごめんなさい。高須さん。

こちらが傷物のレンコンの証拠写真。
これでは商品としては、一気に価値が落ちてしまうんです…。



黒ずんでいるのが分かるでしょうか。
収穫のときに直接ホースで水をかけてしまったための傷です。
本当にごめんなさいいい。

***

お昼ごはんを食べて、
水路に溜まった泥をどける作業です。


泥の密度が濃く重たいので、これが結構な重労働なんです。



またまた関君。
頑張っています。

***

とっぷりと日は暮れ…。

高須さん宅へ戻ります。


実は水路の泥をどけている間、
高須さん宅では奥さまにうちの料理長がレンコン料理を教えてもらっていました。

そして帰った我々を待っていたのは…
なんと、奥様料理の試食!!!!

じゃじゃん!!!



からしマヨ和え、
酢の物、
味噌漬け。
非常にシンプルです。

しゃきしゃき、歯ごたえ、もう最高です!!!



そして、
そしてそして。



天ぷらです!!!
これが分厚いんです。
さくさく、ほくほく。
顔がほころびます。

で、
極め付けが、、、
じゃじゃん!!!!



刺身!!!!!!
生でいっちゃいました。

薄く切られたレンコンが
しゃきしゃきと
香りたてていきます。


大満足です。

はぁぁぁ。
ご馳走様でした!!!

この料理たちが近いうちに
農家の台所で並ぶのです。

お楽しみに。

***

最後に集合写真をパチリ。
高須さん、奥さん、息子さん、ありがとうございました!!!



<参加者>
・貝塚 (農家の台所 総料理長)
・綾部 (農家の台所 国立店)
・武田 (農家の台所 国立店)
・石川 (農家の台所 国立店)
・竹村 (農家の台所 新宿3丁目店)
・市川 (農家の台所 新宿3丁目店)
・関   (立川高島屋 てしまんま)


| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 茨城県 | 07:03 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:03 | - | - | pookmark |
農家の台所 WEB SHOPにて販売中
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
国立ファームグループ
最近の記事5件
訪問先エリア
アーカイブ
農家の台所 WEB SHOPにて販売中
ブログリンク
モバイル
qrcode
プロフィール
SPONSORED LINKS