国立ファーム&農家の台所スタッフの農家研修ノート

<< ★第78回 岸良晴さん 訪問 ★ | main | 『第81回 〜トマトがちょっと美味しくなるレポート〜』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
第80回☆ 星野幸太郎さんのひとみ五寸を知る!!
こんにちは!!

最近一段と寒さが増して冬らしくなってきましたね!

防寒グッズが手放せない農家の台所新宿店の吉澤です。


今回私達が訪れたのは・・・・・


群馬県利根郡の 星野 幸太郎さん です!!


星野さんのご自宅と畑は標高900mのところにあり

なんと早くもパラパラと雪が降っていました*


星野さんは冬になるとスキー場でインストラクターのお仕事をしているそうで

この日は息子さんがスキー場にヘルプに行っていました。


さてさて作業の方はというと、

川原さんと私で”ひとみ五寸”の収穫に畑へ向かいました。

約10aのひとみ五寸の畑には葉が緑のじゅうたんのようで

山々が約畑を囲んでいます!!!

星野さんの指示に従って3人並んで収穫作業!




星野さんの畑の土は、表面に軽石が浮かび上がっていて

中のほうはしっとりとした柔らかい土です。

そして人参の列に沿って周りにワラを敷いています。


これは

ヾチ腓鯔匹
発芽しやすい


という効果があります!!

そこを掘ってみると・・・・

こんな風にぎゅっと根付いて埋まっています★


ひとみ五寸を抜いたら包丁で葉と根の先を切り落とします!!




畑で見つけた色々な形のひとみ五寸です。

ぱっくりとひび割れているもの。


星野さんは今年から完全有機肥料で栽培を始めたそうで

そのおかげで上の写真のようなぱっくり割れた人参は減ったそうなんです!

なぜかというと、化学肥料を使っていると、人参の中と表面の成長具合いにズレ

がでてくるので、ぱっくりと割れてしまうのだそうです。


また、こんなおもしろい形のもの、収穫しました!!

人参に人参がしがみついているように巻いています・・・・!!!



こんな形をした野菜に出会えるのは畑でだけですよ!!!


さて収穫作業を終え、コンテナー7つ分の収穫終了!





午前中の作業は終わりです!!

戻ると、貝塚さん&綾部さんは奥様に地元ならではの郷土料理を

教えてもらっておりました!!

それではブログのほうもブレイクタイム★★

今回、収穫しました”ひとみ五寸”について詳しく紹介します!!

◆ひとみ五寸◆

・人参嫌いのかたも食べられるくらい、人参の臭みが無く甘い。
 水分も多いので柿のようなフルーティーな人参です!

・柔らかく崩れやすい、傷つきやすいなどの理由からあまり市場には出回っていません!

・11月頃、霜が降りると寒さから自分を守り甘みが増してくるので
 それ以降がおいしい時期です。

・五寸という名前だけに他の品種に比べて長く、大きな人参です。
 また色も鮮やかで眩しいオレンジ!!


ひとみ五寸の美味しさは言葉では伝え切れませんよ〜っ!!



はい!そして午後は全員で収穫した”ひとみ五寸”を洗い、出荷します!

星野さんがトラクターでコンテナーを洗い機まで運びます。





この洗い機に泥つきのひとみ五寸を入れ・・・



スイッチオン!!



ベルトコンベアーのようなものがぐるぐると回り、

泥を洗い流すと同時に、表面の薄皮を剥いてくれます。

人参は薄皮を剥かれた状態で出荷するのです。


約5分間洗い続けるのですが、このとき、人参同士がこすれあうので

とってもいい香りがぷんぷんするんです!!

臭みのない人参の香り・・・”ひとみ五寸”の美味しい香りが広がります!!

私はこのいい香りに感激してしまいました★

終わったら、扉を開き右のスペースに流しこみます。




いよいよ!
出荷のための選別をします!!


◆選別の分け方◆

今回の出荷先は、、、農家の台所レストランに約40キロです。

Sサイズ以上のものを選び、ひび割れがないものや

ぱっくりとヒビが入っていないもの(調理しやすいもの)を選びます。

そして最後に選び抜かれた”ひとみ五寸”をビニール袋に入れたら

ダンボールにしまって終わりです!


いつも星野さんの”ひとみ五寸”をレストランで見ていたので

今回収穫から出荷までの過程を自分が実際にやってみて

また少し見方が変わりました。

ひとみ五寸を作られている農家さんは他にもいますが

やっぱり農家さんによってそれぞれ味も見た目も違います。

土作りや、地域の違いもありますが、農家さんの人柄が

野菜にも現れてくるように思いました!

星野さんは私達にとても気遣ってくれる優しくてのほほんとした方で

「今度レストランに食べに行くよ!!」

と言ってくださいました★


最後に標高900mで育った星野さんの”ひとみ五寸”を

物流センターに出荷し、今回の研修は終わりました!!

星野さんご夫妻ありがとうございました!!

おつかれさまです!


(参加メンバー)
 

・川原(商品部)
・貝塚(農家の台所 恵比寿店)
・綾部(農家の台所 国立店)
・吉澤(農家の台所 新宿店)
| 国立ファーム&農家の台所スタッフ | 群馬県 | 14:13 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:13 | - | - | pookmark |
農家の台所 WEB SHOPにて販売中
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
国立ファームグループ
最近の記事5件
訪問先エリア
アーカイブ
農家の台所 WEB SHOPにて販売中
ブログリンク
モバイル
qrcode
プロフィール
SPONSORED LINKS